Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

xxxHOLiC 第9話「ユビキリ」

 運命の赤い糸なんて言葉を使い、相手の趣向や性格に合わせて自分を巧妙に偽ることで、騙されやすい男はその気になってしまう。でもそれがばれてしまった場合、そこから来るしっぺ返しは甚大なものともなる。結局は因果応報なんだけどね。
 自分を偽っている、という点では第2話の女性と同じで、小指が動かなくなるというのも同じなんだけど、彼女の場合、冒頭で登場したその本来の意味合いである「小指を切る」という行為を軽々しく使い続けたのが一番の問題だったんだろうな。恐らく四月一日が聴いてきたのは、指切りという行為の「自我」もしくは「存在意義」のようなもので、決して裏切らないという約束を多数の人間と交わし続ける、すわなち実際には約束を守っていないという行いから、指切り=約束を守るという自身の持つ役割を自ら実行し、自分の存在意義を確立させようとした。それがあの遊園地での出来事だったのではないかと。もし管狐があの時助けに入らなかったら、その本来の意味合いである「小指を切る」というのが実現されていたに違いない。ただその場合は、本当に小指を失っていただろうが、同時に相手の男性を絶対に裏切れなくなっていたと思われる。
 侑子さんにとって、酒は命の源なんだね……。でもその酒で後でダメージも受けるし……。