読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

ねこあつめの家

 まさかの実写映画化となった作品ですが、ねこあつめを現実世界で再現すると、こんな感じになるんだろうなぁ、という内容の映画でした。ねこを集めるためにグッズを買いそろえ、餌を用意し、色々なねこが訪れるようになって仲良くなっていく過程は、まんまねこあつめでした。

 ただストーリーの方は、ほのぼのしているだけでなく、シリアスな場面ではきっちりシリアスにやっていましたし、現実世界の厳しさと、自由奔放に生きるねこ達との対比が上手く表現されていたと思います。恐らくは狙ってやっていたんだと思うけど、ヒロインのミチルは、わざとらしさが感じられず、リアルでもこういう人居そうだなって思いました。

 原作での「顔」はしろねこさんだと思うのですが、意外にもしろねこさんは登場せず、代わりにちゃはちさんが「顔」になっていました。というかねこの演技とか大変だったんじゃないかなぁ、って思います。こんなにたくさんのねこが登場する映画っていうのも珍しいですし。

 映画館は満員でしたし、子供連れとかも結構来ていて、ねこが登場すると「かわいー」なんて声をあげてました。こんなに人気なのに上映館少なすぎるだろ、って思いました。