Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

進撃の巨人 第21話「鉄槌 ――第57回壁外調査5――」

 結果として失敗したからそう見えるだけであって、エレンは決して判断を誤ったわけではなかったんだよな。もし最初の段階で巨人化して戦っていれば勝てたのかというと、最初の段階では女型の巨人も万全の状態だったし、硬質化能力や片目だけ再生するとか、そういった調査兵団側が予想すらしていなかった能力を持っていたんだから、リヴァイがいたからといって果たして勝てたかどうか。終盤ミカサが怒涛の攻めを見せたけど、あれにしたって女型が連戦で消耗していたからミカサの攻撃をしのぎ切れなかったというのもあるし。
 これまで調査兵団を虫けらのように蹴散らしてきた女型の巨人を、一時的にとはいえ防戦状態に持ち込んだのは、やはりリヴァイ班の面々が強く、そして連係が取れていたからなんだろうな。しかし想定外の能力には対応しきれず、あっという間に全滅してしまうという、まさしく希望が見えた次の瞬間には絶望のどん底に叩き落される情け容赦なさは、キュウべぇが喜びそうな展開だな。その後怒りに燃えて戦いを挑むエレンが、それなりに善戦はするものの、慣れない巨人化能力に肉体が追いつかず、動きが取れなくなったところを一撃で倒されるというのもシビアな展開だよな。