Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

進撃の巨人 第20話「エルヴィン・スミス ――第57回壁外調査4――」

 ペトラさん……。
 エルヴィンのあの洞察量や推理力の高さ、作戦立案能力はアルミンに通じるものがあるな。アルミンが成長したらエルヴィンみたいになるんじゃないかなぁ。ただエルヴィンって、本当に自身の能力だけで行動しているのか? 例えばエルヴィンは5年前の壁外調査に参加していたけど、その際の団長はキースだった。そしてそのキースは、恐らく全ての真相を知っていると思われるグリシャと知り合いだった。つまり5年前の壁外調査の時に実はなにかがあって、他の人が知らないことをエルヴィンは知っているんじゃないかな。
 EDの壁画が意味深だと思ってふと思ったんだけど、そもそも壁の中が人類の活動領域って設定自体が引っ掛けなんじゃないかな。だって、壁が一つとは限らないじゃん。外の世界のことは誰にも分からない状態なんだし、それにもし巨人が海を渡れないとかそういう話だったら、別に壁の中じゃなくても、島とかでなんとかなりそうじゃん。案外外の世界には他に人類がいて、今エレンたちがいる壁を狙い、巨人を利用して戦争仕掛けているとか、そういう可能性だってありうるんじゃないかな。
 トロスト区の戦いで、巨人化したエレンに他の巨人たちが群がって襲い掛かる場面があるけど、もし巨人たちがそういう本能で動いているなら、一見すると共闘しているようにも見える女型の巨人と通常種は、実は敵同士で、単に女型の巨人が自分を餌に通常種を誘導しているだけとも思えるな。今回自分を食わせるなんて手を使ったけど、それも自分がここにいるぞって呼び寄せただけかもしれないし。
 またアルミンがいない。やりなおし。