Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

TOMB RAIDER

 クリアーしました。なんというか、これはこれで面白かったんだけど、やっぱり過去のシリーズとは違うなぁ、っていうのが終始付きまとっていましたね。これまでのTOMB RAIDERっていうのは、あくまで戦闘は副次的な要素であり、危険なトラップを掻い潜り、複雑な謎を解いていく作品で、製作元が変わってもそれは維持されていたんだけど、今作はトラップはほぼなし、謎もちょっと考えれば分かるようなものばかりだったし、難しい場面っていうのはどれも戦闘関係っていう、完全に逆の作品になってしまっていますからねぇ。まあ前にも書いたけど、これまでのTOMB RAIDERを受け継ぐような他の作品があるから、独自性を出すために内容を大きく変更したってことなのかなぁ。DOOMが3作目でホラーに変わってしまったみたいに。あれもSerious Samの存在が影響していたそうだし。
 実質上のラスボスは、これまでも何度か存在をほのめかされていたオニでしたが、日本兵やソラリが手も足も出なかったみたいな存在に描かれていたから、まともな攻撃は効かないから仕掛けを使うとか、そういう戦いを想像してたのに、実際には背中が弱点で、普通に銃で攻撃してスタンしたところをピッケルで攻撃して兜を破壊し、最後は頭部を攻撃して倒すという、なんか拍子抜けな戦いでした。この前戦ったマウンテンゴリラと同レベルだったよ。
 一応最後に、ララの二丁拳銃のきっかけがあったけど、マサイアスから奪った銃でっていうのはなんだかなぁ。あ、それとも、あの銃は前にサムに渡した銃だったのか?
 星の髪飾りとかどうにかならなかったのかね。
 ジオキャッシュに次回作への伏線が入っていました。レリックのいくつかも恐らく伏線なんでしょうね。