Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

進撃の巨人 第6話「少女が見た世界 ――トロスト区攻防戦2――」

 エレンとミカサの過去話でしたが、ミカサのあの異常なまでのエレンへの依存や、驚異的な戦闘能力はそこから来ていたのですか。でもそれ以上に、ミカサを助けるためとはいえ、賊を皆殺しにしてやろうって考えに至るエレンも、あの惨劇の現場を見てどこか壊れてしまったような感じでしたね。最も、あの世界には巨人なんていう「たまたま人間に似ていただけの獣」がいますから、それもエレンの思考に影響を及ぼしたのだろうと考えられますが。
 文字通りエレンたちでは手も足も出なかった巨人を瞬殺するミカサはやはり恐ろしいな。エレンへの想いがミカサを強くしているのでしょうね。でもその当のエレン本人は……、といっても、さすがに主人公があそこであんなにあっさりくたばるとは思えませんが。でもマミさんの例とかもあるし、ううむ……。
 ユミルとクリスタってできてるの?