Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

真かまいたちの夜 11人目の訪問者

 スパイ編に入りました。初代にもあったスパイ編を意識したものと思われますが……、展開が唐突過ぎないか? 初代だとなにがなんだか分からないまま巻き込まれて、少しずつ事態を把握していくって感じなのに、今回はもういきなり正体ばらしたりしてるし。あと初代だと事情を説明する時にまず盗聴器が仕掛けれていないか調査したりするんだけど、今回はそういうのなしでいきなり事情を説明してるし、お前ら本当にスパイかって言いたくなる。……案外本当にスパイじゃなくて、実は快人自身が重要な存在で、快人を試すための訓練かなにかだったりしてな。
 ビンゴ編はトゥルーエンドよりも、ルビー山田のバッドエンドの方が面白かった。なぜこっちの設定を利用しなかった?