読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

涼宮ハルヒの消失

映画

 数あるエピソードの中でも特に人気がある話とのことでしたが、確かに面白い話でしたね。上映時間が2時間を越えるという、最近の映画にしてはかなり長い作品だったのですが、最後まで飽きることはありませんでした。長門が完全にヒロインになってましたね。ってかあの長門はやばい! 萌え殺されそうになった! 袖をつかんでくるところとかマジやばすぎる! 危うく俺の嫁である鶴屋さんから乗り換えちまうところだったぜ! アニメとしては、2つのシーズンの総まとめ的なポジションなんでしょうね。直接的な関連性があるのは笹の葉ラプソディなんですけど、随所にこれまでのエピソードの話が出ていましたし。クオリティはさすがに京アニだけあって文句なし。まあTVアニメ版の段階ですでに劇場用アニメとしても通用しそうなクオリティだったのですが、劇場版ではより丁寧に作られていた感じです。今思うと、あのなんじゃこりゃあって思ったエンドレスエイトも、あそこまで追い詰められていた長門の心境を表現するためのものだったのかも知れませんね(まあやりすぎなのは間違いなんですが)。