Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

ゴルゴ13 Target.2「ROOM・No.909」

 狙撃直後が完全に無防備になるという弱点と、周囲の気配に異常なまでに敏感という本来なら強みになるはずの能力によって、逆にゴルゴが現場に証拠を残すというミスを犯してしまうという話でしたが、サムのような経験・勘・そして運も優れている刑事なら、そのたった一つのミスからゴルゴをあそこまで追い詰められるということなのですね。本来ならあれだけの状況証拠を突きつけられれば言い逃れはできないはずなのですが、ゴルゴの超人的な狙撃の腕前まではさすがに計算外だったため、結局ゴルゴを逮捕することはできませんでしたが。それと、あそこでゴルゴがすぐに部屋を出なかったのは、最初から容疑者にはされないはずだったからというよりも、薬莢を現場に残したうえに、それを回収できなかったから、下手に逃げるよりも、先手を打って自分には狙撃が不可能なことを証明し、警察に嗅ぎまわられないようにするためだったと思いますが。