Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

CLANNAD 第9話「夢の最後まで」

 風子ーーー!!
 良い最終回だった(違)。ううっ、涙で画面が観えねぇよ……。原作では渚(アフター)、ことみ、風子のシナリオが3強だと思うんだけど、純粋な涙腺破壊力でいったら風子シナリオが最強だろうな。それとアニメ版では、朋也と渚を結びつけるキューピッドのような役割まで担っていたし。風子ちゃん、良い娘だ。最後はほぼ原作通りの終わり方をしたから、原作通りなら学園編終了前に目を覚ますのか? それと欲を言えば、専用のEDが欲しかったな。だんご大家族だとちょっとほのぼのしすぎてるし。
 幸村先生に結婚式の話をする時に、風子ちゃんの話を一切しなかったことが実は重要なんだよな。幸村先生は「今の」風子ちゃんには一切関わっていなかったから何も忘れなかった、けど公子さんの妹の話は知っている。そういう意味では非常に重要なポジションに居たんだよね。
 風子ちゃんへの好感度が最大まで上がるのは、一度風子ちゃんのことを忘れた朋也が思い出して、「最悪だ」って言った直後だな。今まで「最悪です」とか「変な人」とかいっていた風子ちゃんが、このこと、つまり自分はもうすぐ消えてしまうってことだけは「仕方ないことです」って言ったとき、ああこの娘だけは絶対に幸せにならなきゃダメだ、って思ったね。
 次回からはことみちゃんか。いや誕生日ネタはマジどうするんでしょうかね?