Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

School Days 第十一話「みんなの誠」

 なんか、最終回が斧の事件とか関係なく地上波で放送できないようなとんでもない内容だったとかなんとか。まあ後で確認してみますが。
 最低のダメ人間がさらに自暴自棄になるとどうなるかって話でしたね。手当たり次第に女を食っていく誠もある意味狂気だな。でもそんな状態が長続きするはずもなく、今まで溜め込んできたツケを払わされるがごとく、世界の妊娠発覚を発端に徐々に誠は孤立していき、乙女に別れを告げられたことでどうすればいいのか分からなくなった誠にとって、不意に目の前に現れた言葉は女神に見えただろうな。それが例え、誠という妄信に取り付かれた狂気の女神だったとしても。そして、ここまで徹底的に追い詰められたことで、遅まきながら自分がどこで道を踏み外していたのか理解して詫びる誠の声によって、言葉は正気に戻る。……ここで最終回でも良くねぇか(笑)。まあ世界との問題がまだ片付いてないので、多分それ絡みの惨劇が起こるんでしょうけど。