Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

地球へ… 第13話「星に潜むもの」

 あくまで出来損ないの「ふり」をしていただけあって、マツカは他の新人連中よりはるかに優秀な動きをしていましたね。というかいくらなんでもあの新人たちは情けなさすぎ(笑)、最後はパニックを起こしちゃうし。キースの足を引っ張らせようと配置されたんだろうけど、あそこまで情けないとはマードック司令もさすがに予想してなかったんじゃないかなぁ(笑)。しかし、マツカはキースにぞっこんだな。まあ恐らく、異質な存在であり、他人と深く関わらないようにすることで生きながらえてきた自分に、初めて真っ向から向き合ってくれた人間だからなのでしょうが、たった一人でキース救出に向かうマツカは、まるで恋人を取り返しに行くかのようでしたね(笑)。
 今後重要になってくるのは、やはりキースとフィシスの関係でしょうね。キースが誕生する過程と、マザー・イライザの両面に関わってくると思うのですが。キースがフィシスの遺伝子上の息子、とかいうのもあるかも知れないな。