Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

 カムチャタールのシナリオが終わりました。ノポンが自信満々に用意してきた移動デグカパは、どれほど凄い物かと思ったら、一歩ずつ前進できるようになっただけのデグカパでした(笑)。しかし、その移動デグカパはともかく、敵のザコ兵がいきなりクリティカルを出してオボロが死にかけたことの方がビビった。まあそこは他のキャラでカバーしてピンチを脱しましたけど。
 追加シナリオとの事でしたが、ナ・トゥンク編の背後で起きていた出来事ということで、ナ・トゥンクの事情と絡んだ内容でしたね。しかし、あのインカラが下克上で皇に成り上がったとはねぇ……。最後の時は見る影もなかったが、昔は結構できる奴だったのかも知れない。ヌワンギ同様に、贅沢な暮らしに慣れきってしまって、完全に堕落してしまったのだろうな。そしてそんな父を見限って、カムチャタールは袂を別ったのだろうな。
 トウカの人形のイベントは、声が入って楽しさ倍増でした(笑)。