Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

Splinter Cell Chaos Theory

 とりあえず最初のレベルだけクリアーしてみましたが、これまでの作品と大きく異なりますね。インタフェイスも大きく変わってますし。最初のレベルはとりあえず従来通りステルスに徹してプレイしてみましたが、結局通常弾は一発も使いませんでしたね(最後の灯台頂上の敵を排除するのにステッキーショックを使っただけ)。これまでは照明は実弾で破壊するのが基本だったのですが、今作から登場したSCピストルのOCPで一時的にライトや発電機を停止させられるようになったので、これで止まっている間に通り抜けたり、発電機を止めてつけ直しに来たところを倒したりして対処できるようになったので。発電機を止めた後ナイフで燃料タンクに穴を開けて起動不能にできるなど、なかなか細かいところもこだわっているみたいで、やはり面白いです。フィリップ・マッセの名前が出てきたけど、これは一作目の登場人物だから、やはり一作目をプレイしているとそこらへんは分かりやすくなるか。
 しかし、さすがはトム・クランシーだ。2007年にはとまでは行かないまでも、近い未来に起こりそうな国際情勢の変化を的確に読んでいる。一応今作では背後にテロリストが暗躍しているという設定ではあるけど、日米VS中韓の構図は現実でも着々と出来上がりつつあるからな。ただアジア各国がどうのこうのというくだりは納得しかねるが、まあニュースで言っているってだけだしね。