Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

ゲーム(SRPG)

オペレーション・ダークネス

評判が良いようなので買ってきました。ちょこっとプレイしてみた感じ、いかにして相手の動きを先読みして行動するかが重要になってくるようですね。というか、初戦から待ち伏せ攻撃の威力を実感しました(笑)。恐らくカバーを上手く利用しないと勝てない戦…

聖なるかな

女王になったカティマがどうやって望たちと行動を共にするようになるのかと思えば、そんなあっさりと……。いいのかなぁ、こんなんで。まあダラバもまだくたばってないわけだし、ダラバとの本当の意味での決着をつけに行くっていう点では意味のある行動だろう…

聖なるかな

夜食のタラバガニ夜燭のダラバを倒しましたが、こいつなんて強さだ。第2章にしてこんな強いボスが出てくるなんて、こりゃあ今作はかなりの手応えがありそうだなオラわくわくしてきたぞ。色々考えた挙句、ダラバはどんどん攻撃力を上げてくるから長期戦は不…

聖なるかな

次のミッションも大したことなかったな。もしかして、最初のミッションだけ意地悪だったのか?

聖なるかな

2番目のミッションは難しくなかったけど、最後の戦いで敵がロールチェンジを使ってきたんで、一瞬なにが起こったのか分からなかったぜ(笑)。アセリアの時は敵のロールチェンジがなかったから、敵の構成を見ただけで攻撃パターンは把握できたので、それを…

聖なるかな

エナジーリークを習得しなかったためにアズライールの鉾に手も足も出なくなって吹いた。な、なんだこのシビアさは、ハードモードと間違えたのかと思っちまったぜ。もしかして、これからもこういうのが何度も続くのか? もうこれはマメにセーブして対処してい…

聖なるかな

リーンフォーサってマニュアルを読んだ時はなんのこっちゃって思っていたけど、要するにアセリアの時の訓練士の役割を神剣使いたち自身が担うって事だったのか。 クリストたちはある程度は鉾と戦えるくらいの戦闘能力を持っているようだけど、アセリアに登場…

聖なるかな

しかしシミュレーションパートまで長いなぁ(笑)。というか、体験版は鉾の最初の襲撃からカティマと共に進軍するまでが省かれていたからそんなに長くは感じなかったけど、本編はそれもきちんと入っているので、かなり長く感じる。体験版の2倍くらいの長さ…

聖なるかな

相変わらず長ったらしいプロローグですね(笑)。でもアセリアのPC版の時はなんかどうでもいいようなイベントが多かったのに対して、こっちは本筋のストーリーにきちんと絡んでいるイベントが多かったですね。あと希美ちゃんかわいいよ希美ちゃん。 ミニオン…

聖なるかな(体験版)

発売延期も、ユーフォたんがかわいすぎるので許します(笑)。つーか6月は激戦区なので、むしろ延期してくれて好都合だったり。 きちんとしたマニュアルが無いので、前作の経験を活かして手探りにプレイしたのですが、戦略面を簡素化して戦術面をよりいっそ…

聖なるかな

キャストが公開されていましたが、まあ無難なところですかね。私としては希美ちゃんかユーフォたんが気になるところですが。希美ちゃんにはなにか重大な秘密が隠されている感じがしますが、案外本当の破壊神は希美ちゃんでした、とかいうオチがあったりして……

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

ノロノロやっていましたが、ようやくクリアーしました。ヒエンをなにもさせずに撃破したとか、ディーとの戦いでハクオロが役に立たなかったとか、なんか突っ込みどころ満載の終盤戦でしたが(笑)、最後のウィツァルネミテアがPC版と異なり、両腕をまず落と…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

偽者軍団との戦いで、各キャラクターの行動順序が1ターンだけ敵味方交互に対になっているキャラが動くようになっていたよ。こういうところで芸が細かいなぁ……。さらに同人の書って……。あの崩壊した世界で同人なんてものを持ってた人がいたなんてなぁ。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

こちらのプレイを再開し、クンネカムン滅亡まで進めました。PC版だと、クーヤとの戦いはクーヤに一気に突撃して速攻で片付けるって戦法が使えたのですが、PS2版はクーヤの周囲に護衛がいてうかつに攻め込めなかったので、脇から出てくるアヴ・カムゥを全滅さ…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

キママゥ皇って……(笑)。好色皇より嫌な呼び名だな。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

シケリペチム編が終わりましたが、最後の2連戦でやたらと敵が出てきたので、かなり時間がかかってしまいました。ニウェの手前に、親衛隊みたいなのが3人居ましたけど、あれはアニメに出てきたニウェ配下の3馬鹿3人組を意識してのものでしょうね(笑)。 …

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

カムチャタールのシナリオが終わりました。ノポンが自信満々に用意してきた移動デグカパは、どれほど凄い物かと思ったら、一歩ずつ前進できるようになっただけのデグカパでした(笑)。しかし、その移動デグカパはともかく、敵のザコ兵がいきなりクリティカ…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

PS2版オリジナルのエピソードに入りましたが、時間的にはハクオロたちがナ・トゥンクで戦っていた頃で、居残り組のみで戦うことになるので、レベル調整的な意味合いもあるようですね。しかしクロウ、いくらなんでもそれは言っちゃいけねぇだろ……(笑)。それ…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

上級術法は移動後には使えないね。でもこれは敵が密集しているところにまとめて攻撃するためのものという意味合いが強いので、敵集団を迎え撃つ時や乱戦になった時に役立つものだろうから、移動後に使えなくても特に問題はないな。というか、これが移動後に…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

スオンカス戦直前でハクオロとカルラがくっついた後に、ハクオロが仲間に助けを求める台詞なんて原作にあったか? なんか記憶にないんだが……。 アルルゥとトウカの協撃の時のトウカが壊れていた(笑)。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

直接的な描写は当然ないけど、PS2版でも原作同様にハクオロはエルルゥを抱くんだね。それにあの様子じゃ、カルラとも寝たはずだ。もちろん、原作同様にカルラに一方的に攻められただろうけど(笑)。ついでに風呂に突入するトウカも、湯気で隠れていたけど全…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

ウルトリィ、カミュ、トウカが仲間になりました。ウルトリィとカミュは、移動後も術法が使えるようになったので、大分楽になりましたね。術法にちゃんと名前もつきましたし。トウカは相変わらず強さが安定していて使いやすいですね。 偽りの真実の前半戦で登…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

蒐集品って変なものが結構あるな。ハリセンがなぜか落ちてたよ(笑)。つーか、派手な外套とか育毛剤とかまであるんだけど、そんなもの拾うなよ!(笑)

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

……カルラって弱体化しているよな? PC版だと、ステータスを見て、うわなんだこの攻撃力って思ったのに、初期攻撃力が装備で増強しているとはいえオボロと同じとは。んで、弱点であった術防御力はそのまんまだし。ううむ、カルラを使うなら上手く育てないとダ…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

オンヴィタイカヤンとかヌグゾゥカミって、発音がちょっとアニメ版とは違うね。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

アルルゥはダントツに可愛いけど、ポジションはあくまで娘。アルルゥの次に好きなのはやっぱカミュだな。きょにうなのにロリだし(うひゃあ)、声が釘宮さんだし。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

決戦が手強かった。元々敵の数が多かったのに、そのうえ術士が加わり、さらに騎兵は2マス先まで攻撃できるというとんでもない状況。しかもマップが狭いので、かなり敵と接近した状態からスタートするから、一斉に攻撃を受ける。それに加えてうかうかしてい…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

術法を発動させられる装備品が地味だが使える。1戦闘につき3回までしか使えないけど、なにげにかなり遠距離から攻撃できるし、属性を考慮に入れれば、そこそこダメージも大きいので、敵が接近してくる前に一撃を与えておいて、直接ぶつかった時にこちらが…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

協撃は威力よりも攻撃範囲の広さが売りって感じだな。あと攻撃後に移動することを利用し、敵を囲んでローテーションで攻撃する、なんて戦法も使える。ちなみにPC版に比べると、敵がエルルゥを狙う頻度が高くなっているので、ZOC効果とかを利用してエルルゥを…

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

アルルゥ参戦まで進めましたけど、ササンテ戦で敵に術士が紛れ込んでいやがった……。親父さんピーンチ、とか思ったけど一人だったんで難なく撃破。まさかこんなところに術士がいるとはねぇ。あとオボロが相手のZOC効果を無効化する能力を持っていたんで、素早…