Primitive Ocean

 元々はゲームとアニメの感想を書いていたのですが、現在はほぼアニメ(ただし更新頻度は遅い)。あとたまに映画とか。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

前回同様に面白かったんだけど、ちょっと駆け足気味な感じに思えたな。場面場面の説明が端折られていて、今どういう状況なのかちょっと分かりづらい気はした。特に土方さんがなんで11番惑星にいるのか、っていうのは作中じゃ全然分からなかったし(パンフ…

進撃の巨人 Season2 第37話(最終回)「叫び」

うーん、やっぱりなんか、微妙なところで終わったな。第一期の時は、女型の巨人との決戦を最後に据えて、なおかつアニメオリジナルの展開を付け加えることで原作以上に迫力のある戦いを描いていたし、壁の中に巨人がいるという意味深なラストを用意するなど…

進撃の巨人 Season 2 第36話「突撃」

かつての仲間たちに問い詰められて、自分の思いを叫ぶベルトルト。片腕を失いながらも奮戦するエルヴィン。巨人に掴まれたミカサを助けるジャン。ユミルを助けるために初めて巨人を倒すことに成功するヒストリア。と、見所は満載なのに、全部ゲスミンに持っ…

進撃の巨人 Season2 第35話「子供達」

ユミルの過去話も、原作だとここでは明かされないんだけど、ユミルの心情を表現するにはここに入れるのがベストだったかも知れませんね。タイトルにも合っていましたし。 ベルトルトがアニのことを想っている伏線として、2人は特に親しい様子がないのに、な…

進撃の巨人 Season 2 第34話「開口」

マルコの死ぬ場面は、原作だともっとあとで描かれるんだけど、ライナーの異常な心理状態を表現するには、ここで描くのも悪くない選択だったと思います。 ユミルはライナーの心理状態について、話が噛み合わないことがあると言ってましたが、そういう場面って…

進撃の巨人 Season2 第33話「追う者」

今まで全然登場しなかったハンネスさんが、ここに来て急に、ミカサとアルミンの闘志を奮い立たせるという重要な役割を果たすうえに、未来のことについて語ったりする、実に分かりやすい死亡フラグを立てていましたね。 エレンたちの子供時代の話がより詳しく…

進撃の巨人 Season2 第32話「打・投・極」

第二期で特に期待していた、エレン巨人体と鎧の巨人との対決の場面でしたが、思わず見入ってしまいましたね。お互いの信念を賭けた、まさしく激闘とも呼べる戦いが見事に描かれていました。ただ最後の、超大型巨人が落ちてくる場面は、長ったらしい印象があ…

進撃の巨人 Season2 第31話「戦士」

ライナーが自分の正体を明かす場面は、恐ろしいくらい淡々としているんだよね。アニの時みたいに、調査兵団が少しずつ追い詰めていって、最終的に巨人化せざるを得ない状況に持ち込んでいくのとは対照的なんだけど、これは観てる(読んでる)側に考える暇を…

進撃の巨人 Season2 第30話「ヒストリア」

自分の本当の名前を明かすときのクリスタちゃんがマジ天使過ぎて凄まじいことになっていた。作画担当は恐ろしく気合を入れていたに違いない。 雪山訓練のシーンで、エレンたちが捜索に向かおうとしていた場面が追加されてたな。というか、マルコに、トーマス…

ねこあつめの家

まさかの実写映画化となった作品ですが、ねこあつめを現実世界で再現すると、こんな感じになるんだろうなぁ、という内容の映画でした。ねこを集めるためにグッズを買いそろえ、餌を用意し、色々なねこが訪れるようになって仲良くなっていく過程は、まんまね…

進撃の巨人 Season2 第29話「兵士」

「結婚しよ(イヤ…助かる)」 クリスタみたいな美少女が目の前でスカート破くのを見たら、そりゃあライナーでも正気を保てなくなりますわ。……奴らのケツにぶち込むとか言ってたけど。 最悪の状況の中、活路を見出そうとする展開は、壮絶でしたね。ナナバが死…

進撃の巨人 Season2 第28話「南西へ」

ライナーとユミルのやり取りとか、原作だと重要な伏線がいくつか描かれている話なんだけど、演出なのか飛ばされていたな。後々回想ってかたちで描かれるんだと思うけど。 サシャが報告を持ってくる場面って原作にはなかったけど、なんだろう? そして相変わ…

進撃の巨人 Season2 第27話「ただいま」

サシャが輝く回。というか以降しばらくはサシャが活躍する場面ってないし。 故郷に帰り、父から認められたサシャとは対照的に、コニーには悲劇的な結論が待っているんだよなぁ。 そういえば、ライナーの問題発言がまだだったな。

進撃の巨人 Season2 第26話「獣の巨人」

冒頭から飛ばしまくってるな。最後のミケの死に様が壮絶だった。リヴァイ班が全滅した時もそうだけど、希望を信じるたびに絶望に突き落とされるっていう展開が何度も起こるのがこの作品だからなぁ。 幻の巨人が姿を現す場面は、原作とは異なってるな。原作だ…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

TVアニメの「宇宙戦艦ヤマト2」のリメイクにあたる作品ですが、「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編なので、設定面は大きく異なっていますね。特に地球がガミラスと同盟を結んでいて、ガトランティスと対峙しているというのは大きな変更点ですね。進水式の場面で…

この世界の片隅に

素敵な映画でした。魂がふるえた、と表現するべきなのか。ストーリーの素晴らしさもそうですが、緻密な時代描写や、映像の美しさもあって、感動しました。 戦時中を題材にしているという作品だと、反戦とか、戦争の悲惨さとか、そういうのがテーマとして描か…

きんいろモザイク Pretty Days

映画というよりは、完全にTVアニメの延長線上にあるアニメでしたね。元々きんモザはクオリティの低くないアニメだったから、映画にしてもそれほど違和感はなかったけど、映画だからといって特別レベルアップしていたわけではないから、映画化した意味はあま…

聲の形

聴覚障害といじめという、2つの難しい問題を扱っているだけあって、色々と考えさせられましたね。ストーリーとしてはきちんとまとまってはいましたし、ハッピーエンドで終わるのですが、そこに至るまでの展開が結構ハードなので、観ていて辛いものがありま…

君の名は。

綺麗な映画。そんな印象を受ける映画でしたね。新海誠の作品は、映像の美しさでは定評があるのですが、今作ではそれに加えて、動きもかなり細かくなっていましたね。音楽も好印象でしたし、ストーリーも、展開のさせ方や伏線の張り方など、2時間の枠の中で…

planetarian~星の人~

サブタイトルである「星の人」というのは、ゲーム本編の後日談にあたる小説なのですが、これだけだとそんなに長い話ではないので、作中では回想というかたちで本編がほぼ全て描かれていて、実質上本編の映画化ということになります。というか、配信されてい…

ももくり 第9・10話「BBQ/従兄妹と、水着と」

今回はどちらかと言えば周りの人たちの話って感じだったな。翔太とゆうちゃんって、もし一緒に暮らしてたら、同じ布団で寝てるとかいう話になったっておかしくないようなくっつき方だな……。そういう描写があるゲームをやったことがある気がするんだが、思い…

planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第4話 「酒に酔う」

結末が分かっているから、ゆめみちゃんとのやり取りが哀しく見えるな。分かっていないように見えて、本当は分かり始めている、ってあたりも切ない。 シオマネキの動きがなかなか良かった。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第4話 「弱虫の妹へ」

恒例のキスシーンがやってまいりました。美々ちゃんが見たら狂喜乱舞して、そのまま勢いで薄い本を一冊書きかねないな。 Fate本編で唯一実現しなかったのがアーチャー対ライダーなんだよな。ライダーは大抵セイバーが相手していたし。 なんとなく、戦闘シー…

ももくり 第7・8話「はじめてのキモチ…/莉央と栗原、急接近!?」

ひがみではない! 嫉妬だ!! 栗原さんのずれまくってるところがなかったら、ただのラブコメになっちゃうからなぁ。

planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第3話 「ゆめみの投影」

良い最終回だった、って思わせるような内容だったな。投影機によって映し出された星空は、世界から失われてしまった、いわば幻想のようなものだけど、それでも屑屋が子供のころに見ていたはずのものであり、その思い出を呼び覚ます、まさしく「タイムマシン…

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第3話 「君の本当の敵」

人は空を飛べない、の場面が端折られてたのは残念だったな。あの場面は、あそこからルビーとの再会に繋げることに意味があるのに。 ギルくんは子供の時の方が慢心していない分強いらしいけど、アンジェリカとの戦いはまさにその通りって感じだったな。大人の…

ももくり 第5・6話「莉央、私の守りたい桃月!!/ももコレ200枚☆」

変態だー!!!! いつもの表情を撮影したい、みたいなことを言っているのを聞いて、なぜかほのかさんを思い出した。 相手が適度に鈍感なももくんだから許されてるところはあるよなぁ。

planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第2話 「投影機修理」

殺伐と世界の中に偶然訪れた仮初めの平和。会話が噛み合ってないようでいて、実は少しずつお互いの心境に変化が表れているんですよね。さりげなく交わされている言葉にも重要な意味があって、それが物語の終盤に関わってくるんですね。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第2話 「邂逅と再会」

愉悦部の部長と副部長が揃ったな。ラーメン屋やってるけど、明らかにラーメン屋っていう筋肉のつき方をしていない。 ベアトリスと会った時のエピソードが一部端折られていた。まぁそれについては今描かなくても問題ないだろうけど。

ももくり 第3・4話「はじめてのデート?!/勉強会」

ええい! 爆発するか最後まで行くかどっちかに決めろ! 昔らき☆すたでこなたがそれっぽいことを言ってたけど、2人っきりで勉強会とかやったら、勉強会どころじゃなくなる、というかそれで勉強会だけやって帰るには恐らく強靭な精神力が必要になるので、現実…

planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第1話「ロボットの花束」

いつかアニメ化してくれないかなぁ、って思っていたのが、やっと現実になりましたね。ただ劇場で公開されるのが後日談の方で、本編は配信ってかたちなのがちょっと不思議な印象を受けますが。 原作をほぼ忠実に再現していますね。クオリティも高いですし、問…

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! 第1話「銀色に沈む街」

強引に大団円に持って行ったから、あれからどう繋げるのかと思ったけど、なんかあんまり捻りのない繋げ方だったな。原作だと、最後にギルくんが使ったエヌマ・エリシュが並行世界との間を切り裂いてしまって、そのせいでアンジェリカとベアトリスがイリヤた…

ももくり 第1・2話「告白…ももくんと栗原さん/衣替えの季節に」

かわいいよね、ももくんが。え? ももくんがヒロインじゃなかったっけ? そりゃあ栗原さんもかわいいけど、やっぱりももくんの方が……。まぁのりかちゃんが一番かわいいと思ったけど。 少しは気にしてよ!

大家さんは思春期! 第5話「大家さんはひとり好き?」

アニメを観ている暇がないから、周回遅れなんてレベルじゃない。 あの2人は一体なにをしてるのだろうか……。

The Martian(オデッセイ)

リドリー・スコット監督の作品にしては珍しく、最初から最後までひたすら前向きな作品でしたね。どんな絶望的な状況でもあきらめない人間の強さ、っていうのが力強く描かれていました。ってか人間ナメんじゃねぇ。 火星に一人取り残されたワトニーが、あらゆ…

うたわれるもの 偽りの仮面 第18話「侵攻」

前作の主人公の国が、今作では敵になるっていう展開は、複雑な気分になるな。 そりゃあトゥスクルは前作でアヴ・カムゥなんて化け物相手に奮戦して打ち破った連中がいる国ですから。手強いのは当たり前ですよ。アニメの方じゃ省かれたけど、原作じゃ神すら倒…

魔法少女なんてもういいですから。 第4話「魔法少女には定年があってね」

ちやちゃんのミトンへの対応が、完全にキュウべぇを相手にしているかのようだ。いやあんな淫キュベーターのような危険な存在じゃないし……。 ゆずかちゃんの私服姿がかわいすぎる。

大家さんは思春期! 第4話 「大家さんは世話焼き!」

羨ましすぎて殺意を抱くレベル。どういうことなの……。 にしてもちょっと無防備すぎるだろ。女の子なんだし。

うたわれるもの 偽りの仮面 第17話「残照」

これ前作を知っているか知っていないかで印象が全然変わってくるな。前作だと、人間の傲慢さや愚かさが前面に出て描かれていたけど、その裏側にはなにも知らなかった「普通」の人間もたくさんいて、彼らがどういう末路を辿っていったかは描かれていなかった…

ミニ展示「ひなまつり」(飯能市郷土館)

まぁ昨年も来たんですけど。一口にお雛さまと言っても、色々な種類のものがあるから観てて飽きないですね。 鍵山さんと一緒にくるくる回りたい。

魔法少女なんてもういいですから。 第3話「ねえ、ゆずかと私は友達よね?」

魔法少女の素質のある女の子がごろごろいるって、それなんて見滝原。 社畜宣言しただけでなく、すでに社畜という自覚すらなくなっているとは……。駄目だこいつ…早く何とかしないと… ゆずかちゃんとちやちゃんは、まどかとほむらみたいな感じ、かと思っていた…

大家さんは思春期! 第3話 「大家さんは無自覚?」

チエちゃんみたいなかわいい女の子と一晩なにもせず過ごせなんて、麗子さん、完全に拷問だよこれ。しかもパジャマ姿かわいすぎるし。 お父さんはないだろ。せめてお兄さんと呼んであげてよ。

うたわれるもの 偽りの仮面 第16話「宴」

キウルくんがネコネちゃんのために守っていた貞操が、まさかマロロに奪われるとは……。 ウコンに口説かれてるみたいだって聴いた瞬間に嫌な予感がしたんだよ。思った通り、腐安定な姫様に乱交現場を目撃されてしまった。 ミカヅチってなんで変装したまんまな…

魔法少女なんてもういいですから。 第2話「はい、水着です。間違いないです」

キュゥべえの奴もそうやってマミさんに取り入ったのか。あの野郎殺してもすぐに次の個体が現れて「きゅっぷい」ってことになるから、下手に殺すよりもたわしでこすった方が効果ありそうだな。あるいは直死の魔眼で概念ごと殺せば、ネロ教授みたいにまとめて…

大家さんは思春期! 第2話「大家さんは家庭的!」

肉じゃが食べたくなったけど、もう夕食は済ませちゃったから、代わりに昔撮った肉じゃがの写真を載せておく。 なんてこった! 割烹着の天使がここにもいただと! チエちゃんは、ここなちゃんとシャロちゃんを足して2で割ったような感じだな。

うたわれるもの 偽りの仮面 第15話「仮面」

まぁ仮面のレプリカだったら超古代人も作ってたし、ディーも作ってたから、その一部がミカドの手に渡ったとか、そういうこともありうるのかもな。ただ同じ仮面でも、顔の片方だけってのと、両方ってのがあるけど、それでなにか違いがあるのか? どさくさに紛…

魔法少女なんてもういいですから。 第1話「…あんた、僕が見えてるのか?」

見えた!! まどマギのパロディだよな、どう見ても。ミトンの見た目も、キュゥべえを頭部だけにしてデザインを簡略化したみたいですし。まあでもさすがにあんなそうぜつなてんかいにはならないとおもいますけど。 なに冒頭からいきなり社畜宣言してるんです…

大家さんは思春期! 第1話「大家さんは女の子!」

チエちゃんがかわいかった! ……他に感想が思い浮かばない。 世の中には、小学2年生なのに新聞販売店の所長代理をしているおr……、女の子だっているんだ。中学生が大家さんをしていたところで別に不思議ではない。 3分間待ってやるって短すぎねぇか? って…

うたわれるもの 偽りの仮面 第14話「剣豪」

主人公なのに相変わらずやる気ないなハクは。でもなんだかんだいいながらもやるときはやるんだな。まぁハクの場合、自分でできる範囲でやることをやっているだけなんだけど。 そんなに凄い剣の達人なら人質を救い出すくらいなんとかなりそうな気もするんだけ…

うたわれるもの 偽りの仮面 第13話「八柱将」

新OPでウィツァルネミテアっぽいのがいたんだけど、復活するのか? あとnmkwベナウィとクロウもいたな。 デコポンポ「(いい加減無視するのやめてほしいにゃも)ハァッ☆」 ようやくマロロの出番が来たかと思ったら、よりにもよってデコポンポの軍に組み込ま…